人気ブログランキング |

<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Happy Holiday!

クリスマスまであと、少しですねぇ~。
街中とっても賑やかになってます。買い物客でどのお店も賑わっております。

この時期になると、よく見かけます。

コレ!


a0290938_3224572.jpg
a0290938_3225768.jpg
a0290938_3232476.jpg


フレッシュなモミの木です!!!
12月に入ると、街にはフレッシュクリスマストゥリー屋さんが出来ます!
大体1本$50くらいでしょうか。
これ、大きいの~小さいのまで色んなサイズがありますが、
そこはアメリカン。天井くらいまである、はるかに大きい木を買って車に括り付けて
持ち帰ります。すると、家じゅうに木の香りが漂うそうです。
この木にはシンプルな電球だけを飾って、道路から見える大きな窓に飾って、
ブラインドも開けて中が丸見え状態の家が定番なのでしょうか、ほとんどの家で
そうしてるのを見かけます。
大きいので本当にきれいで見応えがあります。
でもこの木、クリスマスシーズンが終わるとおしげもなく捨ててしまいます。
ごみ収集も、木だけを集める日があったり。
さすが消費大国、経済を回しているのですね。

そして、コレもよく見かけます!!

a0290938_3312194.jpg


ちょっと見えにくいのですが、トナカイが走っていますwww
ナンバープレートの所にはきちんと赤い鼻もついています!
ほんとに至る所にユーモアがあふれてますね。
これは是非日本でも流行って欲しい。
まれに、クリスマスリースをそう、お正月のしめ縄を車に飾るように
付けている車も。

見ているだけでワクワクするシーズン。

HAPPY HOLIDAY!
by cofc-hs | 2013-12-22 10:14 | 生活

Panera Bread で・・・

a0290938_5195890.jpg



大好きなpaneraへ主人とランチへ行った時、
5歳くらいのかわいいアメリカンガールが、なぜか私たちのテーブルへ。

「What is your name?」と聞かれ、

名前を言って、私もその子の名前を聞きました。

トフィィ?かタフィィか、そんな名前だったかな。
女の子のパパが

「Sorry、She is not shy.」

と言ったので、

「Me, too!」と思わず答えたワタシ。(否定文なので本当は Me, eitherですね・・・)

その瞬間、パパとママが「ワハハーー!」と笑ってくれました。
そして帰り際にパパが

You guys, take care!」

気を付けてね!と言ってくれた。

この、

You guys


日常会話、テレビなどでしょっちゅう出てきます~。

「What are you guys doing?」あなた達何してるの~?

相手が1人の時には使いません。
2人以上の時に、guysをくっつけます。とっても親しみのある言い方で便利です。
が、慣れない日本人にはサラッとかっこよく使えません。

また、別の日には同じお店で食器を片づけているとおじいちゃんが、

「Are you leaving?」帰る?

と聞いてきたので

「Yes.」と答え、そそくさと片付けようとしていたら、おじいちゃんが

「Don´t push yourself.」と言ってくれました。

こんなの中、高校生で習いましたかぁ~?習ってないですよねーー!
前にチューターさんに教えてもらったので知っていましたが、
これは



「無理しないでね」




と言う意味だそうです。

他にも
「Don´t overdo it.」(やりすぎないでね!)
と、言う言い方もあるそうです。相手を労わる言い方ですね。

実際に聞くと、なんだか嬉しい。

「Have a nice day!」とおじいちゃんに言ってみた。

「Thanks you, too.」と言ってくれた。


ぁぁあ、嬉しい。

これだけの会話でも。

アメリカンは本当に誰とでもどこでも気さくに話をします。
お店で買い物をしてどっちにするか悩んでいると横から通りすがりの人が
こっちがいい!と言ってきたり、もちろん反対に「どっちが私に似合うと思う?」と
聞かれることもよくあります。
こないだんて、iphoneのカメラの使い方を聞かれて困った・・・。

もうちょっと長い文言えるように、頑張ります!
by cofc-hs | 2013-12-16 10:18 | 食事

Christmas

Thanksgivingが終わり、次なるイベントはChristmas!

師走ですね~師走!

街が賑やかになってきましたよ~。

a0290938_5333298.jpg


a0290938_535020.jpg


あっちこっち、どのお店に行っても

Christmas
Christmas
Christmas!

プレゼントを買う人で溢れております。

a0290938_537369.jpg


a0290938_537277.jpg


↑このキャンディは、ツリーにぶら下げたり、ラッピングにつけたりするようです。

a0290938_5384436.jpg


↑ジップロックもChristmas

a0290938_5391833.jpg


↑GLADのコンテナーも。

a0290938_540315.jpg


↑Starbucksも♪
限定マグやタンブラー、オーナメントまで出ています。

a0290938_5415316.jpg


お店のPaper bagも、毎年デザインが変わるみたいでかわいい。



もうやめて~クリスマス限定品。
いっくらでも欲しくなる~。
by cofc-hs | 2013-12-05 11:30 | 生活

ipad

a0290938_459355.jpg


Conferenceが少し前にありました。
年2回、先生と保護者がわが子について話し合う「個人懇談」です。

次女は、担任の先生が翻訳サービスを付けてくれ、また成績や態度も
全て問題なく(英語を除いて)、すんなり終了。

長女は、中学と言う事もあり内容も難しく、私一人では無理なので
チューターの方に同席をお願いました。

授業内容が難しすぎて、それによって英語の内容も想像以上の難しさ。
今はHistoryで「サハラ交易」についてのProjectをしているほどで
そんなのも、日本語でも理解できないのに英語なんて無理に決まっている。
Scienceでは、体の細胞の事を勉強。
Mathも、日本では中3で習う√を今受けている様子。





もちろん、全て英語です。当たり前ですが。




長女いわく、「睡魔」との戦いだそうです。
そうりゃそうですよ~英語の超早送りのテープを1時間聞いているようなもの。

担任の先生からは
「授業中、とても彼女はつまらなさそうで落ち込んだ表情なので心配している」

ええ、それはそうでしょう。


「是非、ipad か、LaptopComputer を買ってあげて」と言うようなことを
言われました。
授業中に翻訳したり使えるからと。

アメリカは授業で、Computerをしょっちゅう使います。
次女なんて、3thの時からブラインドタッチの練習やパワーポイントなどの
使い方を学校で練習してきました。

長女の学年になると、Projectだらけでグループや個人であるテーマについて
調べ、パワーポイントで発表し合います。
クラスで、Computerを持っていないのは数人。
もちろん学校にも一人一台当たるように準備されているのですが、
やはり、毎日持って行ける自分のが使いやすい。

と、言うわけでipadかComputerか悩んだ末、ipadに。(いずれ私のものに・・・)
日本では品薄らしいですね。アメリカでも「どこを探しても今はないぞ!」とお店の人に
言われ、諦めかけていたら探してくれて、Luckyな事にホワイトを買う事が出来ました。

Android派の我が家。全く使い方が分かりません。

「今さら人に聞けない、初めてのipad」
みたいな攻略本が欲しい・・・。

壊されないように祈るだけです・・・。
by cofc-hs | 2013-12-01 12:33 | 学校