人気ブログランキング |

<   2013年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

配達

アメリカのamazon。

とっても便利なので、しょっちゅう使っています。

ある服が送られてきたときの梱包です。
ご覧ください。このテープの貼り方!箱から完全に浮いています。
下は止まっていません。段ボールは使い古しなので、ラベルの剥がし跡や
ガムテープの跡が、あちこちにみられます。ハハハ・・・。
日本だったらクレームものですよね。最初は驚きましたが、よく考えたら箱より中身!
エコですよね。
基本、なんでも簡易包装です。お店でもどこでも。

もちろん、きれいな段ボールで届く事もあります。
稀ですが・・・。
a0290938_885046.jpg
a0290938_892911.jpg

by cofc-hs | 2013-07-25 07:55 | 生活

NAPA VALLEY

ナパバレー。

カリフォルニアワインの代名詞となっている産地で、サンフランシスコの北東に位置しています。
今やフランスワインと肩を並べるくらい有名です。
あの日本でも大人気の「Opus One 」のワイナリーも。

今日は、会社の方の計らいで娘を預かって頂いて、5人でリモ(リムジンサービス)にてワイナリー見学に。
リモは、普通のタクシーよりもリッチな雰囲気を楽しめるハイヤー送迎サービスです。
8人乗りの大型SUV車でのお出迎え。もちろん、お値段もBIGですが皆で割り勘。
黒服スーツの運転手さんが迎えに来てくれ、水やシャンパンのサービスも。
特別な免許がないと、このリモは運転出来ないと話してくれました。車内もピカピカでサービスも最高です。
女性が車から降りるときは、さっと手を出してくれます。

なので、今日は思う存分旦那さんたちも飲めると言うわけです。

a0290938_3191317.jpg


ブドウ畑が一面に広がっておりま~す。
遠くに長い白のリムジンが写っています。見えますか?
アメリカだし、みんなラフな格好で気軽に来ているとおもいきや、こんなリムジンが何台も乗り付けて
とってもドレッシーで、みんなお洒落にしてるのに驚きました!男性も襟付きのシャツ。

a0290938_3213190.jpg

シャンドンのワイナリーツアー。
フランス・シャンパーニュ地方の名門モエ・エ・シャンドン社がナパで 展開する
スパークリングワインで有名なワイナリー、もちろん事前予約が必要です。

ツアーはもちろん英語です。さっぱり分かりません。後で、英語の分かる方に教えて頂きました。
ワイナリー見学をして・・・
a0290938_3252949.jpg
a0290938_325586.jpg


最後にテイスティング!
まるで映画のシーンのような美しいお庭で、20人くらいでテーブルを囲んで頂きます。
私の目の前にきれいなお姉さんたち4人組がドレスを着て美味しそうにテイスティング。
それに緊張してしまった。

a0290938_3274939.jpg
a0290938_328731.jpg
a0290938_3282577.jpg

a0290938_4432430.jpg


シャンパンも美味しかったですが、目の前のお姉さんたちに見とれてしまった。
変な日本人ですいません。

このワイングラス、お土産でもらえます^^一つだけ。

天気も最高で、シャンパンもそうですがこの雰囲気にツアー代金を支払う価値が十分にあります。
このワイナリー、敷地内にミシュラン★に輝いたレストランを併設してあります。
そこで、ランチを頂きました。

a0290938_3331445.jpg
a0290938_3333999.jpg
a0290938_3335797.jpg
a0290938_3341488.jpg

a0290938_443479.jpg


5人でシェアしたのですが、美味しいです確かに。。。でもすみません味がよく分かりません。
材料もいったい何なのか・・・。普通のレストランとは違うのがサービスからもよく分かります。
雰囲気も本当に素晴らしく、シャンパンももちろん美味しい。
庶民ですね、どこに行っても。

次は、

a0290938_3381265.jpg
a0290938_3382942.jpg


「Opus One 」です!
オーパスワンは、カリフォルニアとボルドーのワイン界を代表する二人が共同で
立ち上げたワイナリーなので、アメリカとフランスの国旗が掲げられていますね。

ここに入るだけでも、入場料金かかります。
そして驚きが、ワインのテイスティング。
なんと1杯$40!
でも1本が日本で買うと3万くらいしてますね。
もちろん、旦那くんとシェア。震える手で、初のオーパスワン!

ゴクリ・・・。

これは、なんでしょうかワイン独特のしぶみ、にがみ、えぐみが一切なく
まろやかでフルーティーで上品で、言葉のボキャブラリーが少ないので
上手く表現出来ず申し訳ないですが、今まで飲んだワインの中で一番です!
欲しい!!!

でも高い!

流石に高いので買いませんでした。もったいない。

a0290938_3455916.jpg
a0290938_3462162.jpg


ロバードモンダヴィのツアーにも参加し、帰りの車の中でもシャンドンを頂き
フラフラです。

ぶどう畑の緑がきれいで、一番いい季節ではないでしょうか。
ワインももちろん美味しいのですが、少し贅沢をして雰囲気も全て含めた価値があります。
プライスレスですね。
by cofc-hs | 2013-07-20 11:07 | お出かけ

Antique Fair

月に1度、開催されるアンティークフェアがあると聞いて、出かけてきました!

高架下で行われているフリーマーケットの感じです。
が、大きく日本のフリマと違うのは、「アンティーク」なのです。
雑貨好きにはたまらない古いアメリカのコーラや薬びん、家具に看板、
ありとあらゆるものが集まっていました!

日本でも大人気の、オールドパイレックス(Pylex)、ファイヤーキング(Fire King)がずらり!

a0290938_28275.jpg


お値段は、カップで1つ$6くらい。
安い!

こちらは、私も集めてみたいと思っているキャンドルウィック(Candlewick)
かわいい!でもこちらは高め。1970年代の小さいプレートでも$20のお値段!

a0290938_2143148.jpg


結局、大物は買わずビンテージの古いガラスボタンと新しい?であろうリネンのキッチンバッグを
買ってかえりました。

a0290938_2164174.jpg


100店舗以上出ていたと思います。
古い家具や鍵・・・・どれを見ても飛びつきたくなります。

「どうか欲しいものがありませんように!」
と逆にそう言いながらまわりました。

西海岸は日本人がファイヤーキングなどの古い食器を買い占めているので
値段も高くなってしまって、数も少ないと聞きました。
東にいけば沢山残っているそうです(苦笑)。

a0290938_2195081.jpg
a0290938_220277.jpg

by cofc-hs | 2013-07-15 11:01 | お出かけ

ハンバーガー

アメリカンの主食である「ハンバーガー」。

うちの近くにも、ざっと数えただけでも8種類くらいのバーガーショップがあります。
その中でも、常時1位に輝いているお店があると言うので早速出かけてみました。

お昼前と言う事かお客さんはあまりいない。
大手チェーン店とは違い制服は着ておらず、みな私服。そして驚いたのはカウンター式!
カウンター奥で注文してから作ってくれます。そうまるで、寿司屋のよう・・・。
メニューも少なく、お店の人もとてもいい感じです。

a0290938_1403495.jpg


ここの有名なのは、バンズからはみ出しているこのチーズ!
焼きチーズですが、持って帰って時にはカッチカチに。
フレッシュなレタス、トマト、オニオン、そしてピクルスが、ど~ん!
大きさは日本のものを想像してはいけません。1.5倍、いえ2倍はあるかもです。
そしてお値段も2倍します。これで、$6弱。
カロリーの事を考えるとおそろしい・・・・。
私は、チキンタコスにしましたがこちらにもその焼きチーズが。あと、ホットドッグも。

a0290938_1483378.jpg
a0290938_148505.jpg


味は、いろんな具材をこれでもか!というくらい入っていて、正直私たちには大味すぎました。
タコスは、美味しかったですが、チーズが多すぎて後半は無言に。

そして、この画像をみてください!!!

a0290938_1515358.jpg


なんだか分かりますか?
これ、バーガーの上に突き刺してある「ピック」長い爪楊枝です!
そして、これは下から天井を見上げた写真。
普通のお店の天井の高さはあります。どうやって突き刺したのか、「こうか?」「いや、こうか?」
などと、私が手でやっていると後ろ来たおじさんが「口にくわえて吹くんだよ!」と説明してくれました。

ほほ~っ。
そして、そのあとにおじさん
「本当は弓矢を作って射るのがベストだ、はっはっはっ」と。
私も「へぇ~」と真面目に頷いてしまったけど
もしや、さっきのはジョークか!?
笑うべきとこだったのか!

こんな事が、しょっちゅうあるアメリカです。
by cofc-hs | 2013-07-11 14:31 | 食事

違い

今またわんちゃんをお預かりしております。
短期ホームステイです。

次女の夏休み宿題、自由研究。
犬の嗅覚はどれだけすごいのか!?と言う実験中の画像です(笑)。
お見事、ほんの数秒で嗅ぎ分けます。当然か。

夕方、お散歩に行きました。
アメリカでは見かけない珍しいロングコートチワワなので、すれ違う人に声をかけられます。
そこで良く分かった日米の違い!
日本だと、かわいいワンちゃんをみればすぐに手を出して頭や体をナデナデしませんか?
アメリカン達は、そうじゃないんです。
犬の位置まですっとしゃがんで目線を合わせ、まず自分の手の甲を出して自分の臭いを嗅がせます。
そして、「Hi,How are you today?」「Good girl,nice dress!」と
まるで人間の子供に声をかけるかのようにして、犬が安心したらナデナデします。

おおぉ~

アメリカはほとんどの家庭でなんらかの動物を「PET」としてではなく「FAMILY」として
飼っています。飼うというのも抵抗のある表現ですが。
完全に、家族です。
なので、「She is ~」「He is ~」と言うように表現しています。

もちろん、日本でもそういう風に表現している家庭もあると思いますが。

a0290938_235697.jpg
接し方の違いを今日書いてみました。
by cofc-hs | 2013-07-10 11:43 | 生活

日本から来た友達親子

続きです。

YOSEMITEをあとにして、家へ向かいました。
自宅までまた車で4時間の移動です。毎回毎回ですがアメリカってほんとっ広い!
どこへ移動するのも車で、時間もかかってでもアメリカン達は平気で運転します。

自宅に着いたのは夕方、そのまま近くのSUSHIレストランにて夕食。

a0290938_2565388.jpg


いかにも!って名前ですねwww

1週間の滞在なので、分刻みのスケジュールです。しかも子付きとなると、なかなか行動範囲も
限られ、ゆっくり出来ません。事前にいっぱい連れて行きたいところがあったけど
その半分しか行けず・・・。


a0290938_381442.jpg


a0290938_39399.jpg


自分自身で素焼きの陶器を選んで色付け出来るお店を教えてもらっていたので、
そこへ行って、

a0290938_3112595.jpg


大型ショッピングモールへ行って、メリーゴーランドに乗ってみたり、



プールへ行って、
ステーキ食べて、

a0290938_3152644.jpg


a0290938_316854.jpg


お土産を買いに毎日走り、

a0290938_3173274.jpg


あっと言う間に帰国・・・。

ほんとに、あっと言っている間に1週間が終わってしまった・・・。
久々に、本音で話せた楽しい時間。旦那くんは毎日の激務で、ぬけがらのような状態で
帰って来て、気の利いたことも出来ず申し訳なかった。

帰り際に、手紙とおにぎりを作って渡しました。
おにぎり、車に忘れて帰って行きました。

!!!!!!

2年後にまた来てね!
by cofc-hs | 2013-07-02 11:51 | お出かけ

Yosemite National Park

ヨセミテ国立公園。

行ってきました。日本から遊びに来てくれた友達と私たち家族で。
はるばる、母娘で遊びに来てくれたんです、スーツケースいっぱいのお土産を抱えて。

せっかくなので、世界自然遺産に登録されているヨセミテに行こう!と言う事で、
サンフランシスコから車を走らせ4時間でヨセミテへ。
6月になってすぐ今回の旅行の下見を兼ねてヨセミテへ家族で行っていたのだけど
広すぎて全てまわれず半分しか見れなかったので今回の旅行もとっても楽しみにしていました^^

ヨセミテ国立公園は、 カリフォルニア州シエラネバダ山脈の中央部に位置していて1984年に
世界遺産に登録されました。100万年前に氷河によって削り取られた、様々な花崗岩の絶壁が見事です。
ロッククライミングで世界的にも有名なエルキャピタン、ひよこまんじゅうの形をしたハーフドームなども
大変有名なスポットです。

a0290938_2284560.jpg

a0290938_2292088.jpg


う、美しい・・・。
月並みな言葉しか出て来ません。1枚目はグレイシャーポイントからの景色。
冬は交通規制があり、ここへは入る道は封鎖されます。
ひよこまんじゅうの形の岩がハーフドーム。往復12時間かかるそうです・・・・。頂上まで登れます。
ご興味のある方はyoutubeで検索してみてください。

家族で行ったときに、タフトポイントと言うところまでトレッキングしました。
片道40分は歩いたと思います。最初は歩きやすい道ですが、だんだんと岩や小川を渡ったりと
最後は無言です。

a0290938_233157.jpg


手前にロープを張っているのが分かりますか?
なんと、断崖絶壁のところで綱渡りです!周りのギャラリーたちも、しんとして緊張感が。
しかし、この日は何度かトライしていましたが成功はしませんでした。(もちろん安全ロープ着用していました)

a0290938_239447.jpg

公園内にはこの循環シャトルバスに乗って移動します。無料です。

a0290938_2412768.jpg

こんなおもしろい車で主要スポットへ連れて行ってくれるツアーもあります。

a0290938_2431818.jpg

a0290938_2434084.jpg

2日目は自転車を借りてミラーレイクへ。ミラーのように景色が映るとの事ですが
生憎の曇り空で写っていません。
水に足を付けましたが、数秒でギブアップ。氷水です。

a0290938_245488.jpg

ミラーレイクへ行く途中の川に転がっていた岩。ダイアモンドのようできれいですね。

a0290938_2463852.jpg

ヨセミテ郵便局でハガキを出す友人。
残念な事に1通、届いていないそうです。。。

シカ、リス、そして道路を歩くコヨーテまで見ることが出来大満足でした。
a0290938_2481593.jpg

by cofc-hs | 2013-07-02 10:02 | お出かけ