人気ブログランキング |

カテゴリ:生活( 81 )

アメリカ レジでの会話


キャッシャー(レジの人):You have a nice day~??(元気~?)

母と一緒いる小さな子供:....y yes.

       キャッシャー:「Are you listening Mom and Dad~?
(お父さんお母さんの言う事聞いてる~?)

            子供:Yeah・・・(うん。)

       キャッシャー:WOOOOOW!! Fantastic!!

(なんていい子なの!!!!)

ある日のレジで耳にした会話です。

シンプルな英語なんだけど、ほほーっ!こんな風に言うのか~と
感心した場面でした。
ちなみに子供が親に「抱っこ抱っこ~」とおねだりする時には

「Up Up~」と両手を上げて言います^^

教科書には載っていないちょっとした会話がとっても勉強になるので
常に耳ダンボにしてます~
by cofc-hs | 2015-09-02 13:23 | 生活

車の整備

今日は、私の車の2年点検。
アメリカには車検というものがありません。
信用できる日本車と言えども、整備にうるさい旦那くん。
「予約したから、よろしく」。

あ?

わたし一人で~?むむむ。日本でだって車の事はよく分からない。
なのに~英語で対応できるのか。
仕方なく嫌がる次女を説得し(通訳係り)朝早くから行って来ました。

最初にチェック項目を確認し、値段も確認しサイン。
850ドル。

あ?

そんな高い!

オイル交換やらもろもろ。だそう。
仕方ない。
でもさすがNISSAN。日本車メーカーとあってか、この下手な英語を
理解してくれた。
3時間かかるから家に帰った方がいいよと(社用車で送迎してくれるそう)
言われたけど、ここで待つことに。
2時間待って(綺麗で快適なソファで本を読みくつろいでいた)

「タイヤの空気圧のランプセンサーが壊れていて、修理すると+350ドル必要
だけど、どうする?安全に走行するために直した方がいいけど、まぁどっちでも
いいよ」

えええええ!
確かに、ランプがずっとついたり消えたり気になっていた。流石に旦那くんに
電話。直してもらおうと言う事で追加350ドル。
車検のない国だけど、車検並みの費用がかかってしまった。

a0290938_6542912.jpg

ヤンキー仕様のCUBEです。珍しいブラウンで、アメリカではあまり走っていません。
なので、めちゃくちゃ目立ってしまう・・・。

a0290938_655889.jpg

コーヒー、ミネラルウォーターは自由に。
(日本企業なので、お茶を置いてほしい)

a0290938_6555813.jpg

さすが、ワイルドな展示。
隣の中古車センターの車には数百台の車すべてにアメリカ国旗がつけてある!
by cofc-hs | 2015-08-11 06:41 | 生活

Mcfarland,USA


一時帰国の帰りに機内で観た映画。

「Mcfarland,USA(マクファーランド)」、ケビンコスナー主演のヒューマンストーリー。
実話をもとにして作られたディスニー配給の映画です。字幕が出なかったので自宅の
オンデマンドでレンタルし、もう一度。


良かった。

本当に良かった。

ESLで同じクラスのメキシカン女性が大絶賛していたのだけど、クロスカントリーや
ケビンコスナーファンでもないしな~と思いつつ敬遠。
普段、ヒューマンストーリーを全く見ない長女までもが「これいい」と言って
最後まで観たほど。


物語は、カリフォルニアのマクファーランドと言う町に、アイダホから引っ越し
してきたジム・ホワイト(ケビンコスナー)が、高校でクロスカントリーチームを立ち上げ
カリフォルニアのステイトチャンピオンにまで導くと言う話。
マクファーランドは大多数がメキシコからの移民を占める貧しい街。
メキシカンの食事、文化などが沢山見れ、彼らの純粋で明るい性格に心打たれます。
10歳のころから広大な畑で野菜の収穫の手伝いをし泥まみれ汗まみれになり、その後に
走って学校へ向かう。

本当に多くのメキシカンたちがカリフォルニアには住んでいます。
ESLにもたくさん。高校を卒業していない人も沢山います。
お化粧もせず、服装もいつも同じですがとにかく明るくて優しい。

あぁ、早くESLに行きたくなってきた~。

a0290938_1624798.jpg

by cofc-hs | 2015-08-05 15:55 | 生活

ダンス発表会

と言っても、娘の発表会ではなく次女の友達(現地校)のです。

何といっても踊るのが大好きアメリカン。
音楽が鳴れば皆踊り出すと言ってもいいくらい。
現地校で仲良くしている子からのご招待で、発表会へでかけました。
観客の多くは花束を持っています。私たちも花束持参。
この花束、最初驚きました。スーパーで売っている透明の包装のまま!
値段シールをべりっと剥がした白いシール跡もそのまま。
花の切り口に水を含ませたティッシュもなし!
切りっぱなしで、みな買ってきたそのままで渡してます。ラッピングと言う
概念があまりないので、全く気にせずそのまま渡してます。
バラの花一本だけと言う人もみかけます。

そして、ダンスですがバレエ、モダンバレエ、ジャズダンス、ヒップホップ、タップ
バラエティ豊かです。高校生までが対象ですが「この子プロ?」と思わせるような
ダンスが多く、大変楽しめました。とりわけタップダンスが素晴らしかった!
日本ではあまり人気がありませんが、タップだけで演奏しているようにも
聞こえるその足元の動きに感動♪

会場もスタンディングで拍手喝采!アメリカンは我が子の晴れ姿でも
演技中はビデオや写真を全く撮らないんです!どんな場面でも。
卒業式でも、スポーツの試合でもです。だから拍手や歓声のすごいこと!
大きい大きい。ヒューヒュー、ピィーピィー、すんごいんです、
名まえを叫んでみたり。長女も卒業式の時にピアノを弾く前には会場から
娘の名前を叫んでヒューヒューと言ってたなぁ。すごく盛り上げてくれるので
気持ちも乗ります。ダンスの合間にモップがけをしてくれる方にまで
盛大な拍手!いつも書きますが、観客のリアクションを見ている方が
楽しい・・・なんて。
by cofc-hs | 2015-06-19 14:29 | 生活

The DUFF

映画ネタが続きます・・・。

映画館で観れなかったのですが、オンデマンドで購入し家で観賞。

タイトルは 「The DUFF」、原作はKody Keplingerです。
ストーリーはハイスクールで、見た目も服装も全くイケていない女の子の
ヒロインが、きれいで人気者の友達の引き立て役になっている。。と言う内容で、
学園一の美人な女の子に立ち向かうと感じです。学園ものの王道ストーリー!
でも結構好きなんですハイスクールもの。
台詞も若いアメリカン達の英語なので言い回しが面白い。と言っても私は
全く聞き取れないので字幕と格闘しながら観るのですが。

ヒロインが幼馴染に言われた「DUFF」と言う言葉を信じていまい、それまで
仲良くしていた女の子二人から自分は利用されていたと勝手に勘違いし
自ら友情関係を壊してしまうが、最後の最後に助けてくれるのはその二人、と
ある程度話は読めてしまうのですが、笑いどころ満載でコメディの要素もあり
楽しい映画でした。
ヒロインの妄想や画面の撮り方が「のだめカンタービレ」に似ている・・・と
次女と一緒に感じました。
また、日本要素も出てきました。「SUSHI」を食べるシーンやコーチの事を
「SENSEI」と呼ぶところ。学園ものの映画だけでなくハリウッド映画には
「日本」が出てくるシーンが非常に多いです、ちょっと違うぞと思うところも
たまにありますが。

a0290938_27757.jpg

by cofc-hs | 2015-06-14 01:46 | 生活

JURASSIC WORLD



Welcom to Jurassic World!

つい2日前に公開されたばかりのこの映画!
誰もが知っているジュラシックパークシリーズの第4作目。
テレビで3作目まで毎日のように放送していたので懐かしいなぁと
思いながらも全て観てからの今日。30分以上前には劇場に着いたけど
駐車場はいっぱい、人もすごい!座る所を必死に長女と探したほど。
大人から小さい子どもまでびっしりです。

内容はネタバレになるので書きませんが、新しくジュラシックワールドが
オープンし、そこで遺伝子組み換えにより創り出されたティラノサウルスよりも
凶暴で体も大きいインドミナスレックスが脱走し大暴れすると言う内容です。

a0290938_22461.jpg

http://www.jurassicworld.jp/

CG技術により全く違和感なく映画に登場する恐竜達。出ている俳優さんたちの
演技もさることながら、本当に生きているように見える恐竜達の映像が
素晴らしかったです。最後は少し、ゴジラの映画を思い出させるような感じ
でした。映画が終わった後は会場の皆で拍手(笑)。アメリカン~!
by cofc-hs | 2015-06-14 01:38 | 生活

中国茶

同じESL で仲良くしている中国人のルイーズ。
とても聡明で、美人で英語も上手。そんな彼女がお家に招待してくれました。
前回は台湾のチュリンの家に遊びにいって、台湾式のお茶を頂いて、
今回は中国式のお茶です。

「これはブッタのお茶よ」と言うので、ブッタのお茶???ってなんだーって
考えていたら袋を見せてくれて、それに書いてあった漢字は

「鉄観音」

なるほど~。観音様ね。

漢字を見ればお互い何となく意味が分かるのが嬉しい。

毎日、このお茶を飲むそうで今日はゲストなので高級な茶葉でいれてくれました。
香りがとても良くてフルーティーな、渋みは全くなく飲みやすい。優しいお味です。
ウーロン茶の種類のようですが、くせがなくて飲みやすかった。
子供のお迎えの時間まで、漢字の話や子供の話、お互いの国の話なんかで
盛り上がりました!今度はうちに招いて日本茶をふるまわなければ!

a0290938_5161684.jpg


a0290938_523735.jpg

by cofc-hs | 2015-04-15 10:40 | 生活

Play Date

今週はなんと1週間学校がお休みです。

リンカーンと、ワシントンの誕生日をお祝いするアメリカでも数少ない
ナショナルホリディを含めてます。

次女がアメリカへ来て以来一番仲良くしているレンちゃん。
そして昨年から仲良くしている三つ子ちゃん。
アメリカで子供通しがお互いの家で遊ぶときは絶対に親の承諾が必要です。
そして何より親どおし仲良くなっていないと、実現しにくいのです。

必死。

わたしが。

もし、日本に住んでいて外国から来た日本語話せない親の顔も職業もしらないような
子供と遊ばせるのには抵抗がありますよね。
それと同じ。やはり特にキッドナップ(誘拐)も多いアメリカなので、その点は大変ナーバスに
なっています。

でもどうやって仲良くする?
学校のお迎えになるべく顔を出し、誕生日会に呼ばれたら自己紹介し、分かっている英語でも
知らないふりをして質問攻めにして英語勉強してますアピール。
そしてなにより笑顔であいさつ。

「Hi!!!+名前」です!

絶対に名前は欠かせません。
何かでそれを読んだことがあって、名前を常に呼びます。
そして何より大げさに驚く、笑う、感動する!です。そこまでやっても控えめですが・・・。
めちゃくちゃな英語でもとにかくその日の服装、髪形なんでもほめまくり。

この涙ぐましい努力。(自分で言います)

全てESLで培われました。

私がやらねば、playdateのお約束が出来ない。
やはり友達との交流の中で英語を習得する部分が大きいので必死です。
by cofc-hs | 2015-02-17 15:47 | 生活

visited to my Taiwanese friend

朝いちばんに、カンボジアの友達スウィンからスカイプコール。

「今日、チュリンの家に一緒に遊びに行こう!」

なんて突然なんだ。

チュリンは同じESLの仲間でスウィンと共にいつも同じテーブルに
座っていた男性。と言っても、60歳近いです。
前々から本場台湾のお茶を飲んでみたい!とリクエストしていた私。
でもその茶器はすっごく高級なのでESLには持って来れないと言ってたので
チャンス!!!!
これは行くしかないと、家族はほったらかしで行ってきました~。

a0290938_6561329.jpg


ここは台湾ですか~!?
ちょうどこの時期、中国の春節(お正月)にあたるのでお祝いをするんですね。
「福」の文字がさかさまです。何故さかさまなのか?説明が長くなるのでググってみて下さい。
厚かましくもこのステッカー欲しい!と言って奪ってきました(笑)

家じゅうにステッカーが貼ってあります。
キッチンにはキッチン用の、寝室には寝室の。
チュリンは一人暮らしです。息子たちは台湾にいます。台湾とアメリカを行ったり来たり
しているそうです。奥さんの事、仕事の事あまり良く知らないと言うか話しても通じてない。
互いに、アジアンなめちゃくちゃ英語なのでww

そして、「お茶飲みたい!お茶入れてほしい!!」と言って、コレクションの茶器の中から
選んで、入れてくれました。香りを楽しんで、そのあとは味を。1杯目は捨てる、など
日本にはない入れ方でとても興味深かった~。
 
「いいお茶の葉が見当たらなくて、1~20まであるランクの20番目(悪い方)しかなかった」
と言ってましたが、十分美味しいんですけど!!
今度は台湾料理のディナーにご招待!してくれるはず!!!??
今週は台湾へ春節をお祝いする為に帰るそうです。気を付けて~!

a0290938_7133922.jpg

by cofc-hs | 2015-02-16 11:49 | 生活

小説

すっかり更新が止まっていました。
なんだかバタバタと忙しく、もう気が付けば秋・・・・・。

最近頑張っていることと言うか、趣味になりつつあるもの。
「小説を読んで映画を観る事」です。

アメリカは映画が非常に安く観れます。
いつもいく映画館では$5とかで大人も子供も見れます。
高くても$8くらい。
でも

字幕ありません。英語聞き取れません。

ディズニーやコメディならまだ画像のみで理解出来ます。笑う事も出来ます。
でも、ミステリーやロマンスなど、話が分かってないと
「なんで?」の連発。

耳の聞こえない人の為の字幕のでる機械を借りることも出来ますが、字幕と画面と
両方に目をやらないといけなくて、とっても疲れます。

次女なんかはもう聞き取りバッチリで、昨日も映画観てきましたが内容を理解してました。
コメディ映画です。
「Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day 」

ディズニー映画なので、とても楽しめました。アメリカの学校生活や家族の関係がよく
分かります。

私が今もっとも楽しみにしているのは...

「The Best of Me」(Nicholas Sparks作)で、今週公開です。

予告をたまたまみかけてどうしても見たくなりでもロマンスなのでまずは小説を読まないと
絶対に内容が理解できない!と思い、昨日読み終わりました。最後は泣けました。
主人公Dawsonの純愛を貫く姿を描いた物語。最後のページのDawsonの言葉で号泣。
1週間で読みました!

すごい!英語の小説を1週間で!!もう英語バッチリなの!!!

と思われるでしょう。

ふふふ。

全くです。謙遜ではないです。私の読み方はズバリ!!
全部読みません。飛ばし飛ばしで、会話の部分を中心に読んで中盤までいったら
最後のページを読み、そしてまた最初に戻るみたいな。
会話の部分は生きた英語なのでとても勉強になって、「あ、聞いた事ある!」と
言う部分が多いので読んでても楽しいのです。

もちろん、辞書とipadを側に従えてます。副詞の嵐、嵐、嵐。
分からない単語があっても、いちいち調べずとにかく飛ばして分かる部分しか読みません。
その中で繰り返し出てきた単語のみを調べて、youtubeで予告を何回も見て、疑問におもった部分を
もう一度探し出すと言う、主人に言わせれば「よくそんなので理解できるな」という感じなんです(笑)。
そして会話で使えそうな文章には付箋してます。

少し前に

「if i stay」(Gayle Forman作)も読んでから映画を観てきました。
日本でもちょうど公開されたところですね。
この本は、洋書初心者にも読みやすいと思います。会話部分も多く主人公Miaが自分を語っている
口調で書かれていて、字も大きくページ数も多くないです。
家族、音楽、恋人、人生などがテーマになっていて、Miaがこん睡状態にある時に彼女の
おじいちゃんがMiaに語る言葉の英文が一番好きで、アメリカらしいなぁと私は感じました。
英語で感じ取るのと日本語訳されたのとは違う部分も多いので、日本語版でも観てみたいなぁ。

今、長女が読んでいる本も大変人気で、この夏映画になってました。観たかったけど見損ねてしまった。
アメリカのティーンの子で読んでない子はいないんじゃないか思うくらい大人気な本です。
友達に薦められて読んでます。いつも途中で挫折していましたが、今回は最後まで読んでほしいなぁ。
来年、日本でも公開予定です。

「The Fault in Our Stars」(John Green)
こちらも号泣らしいです。
私もまだ読んでいなくて映画もみてないのですごく読むのが楽しみです。

興味のある方は、youtubeで予告を見てみて下さいね~。

あ、来月には「Big Hiro 6」も公開です!
ディズニー「Frozen」に続く大作で、日本人の男の子が主人公になっているので
内容も日本をところどころ感じさせる映画。日本では12月公開の予定ですね。
楽しみです!
a0290938_3261253.jpg


a0290938_3263782.jpg

by cofc-hs | 2014-10-14 03:26 | 生活