人気ブログランキング |

2013年 04月 29日 ( 1 )

日本の英字Tシャツ。

長女が、先週現地校へ日本で買ったTシャツを着て行きました。

学校でみんなが「素敵だわ!どこで買ったの?日本?日本に行きたいなぁ」と
大絶賛だったと、ご満悦で帰宅。

週1回の日本人補習校。
そこにも、同じTシャツを着て行った長女。
帰りに、同じクラスメイトの男子に
「ちょっとこぃっ!!!」と引き留められたそうで、びっくりした長女。
仲のいい女の子からは
「告られるんじゃない!!!?」
などど言われ、その男の子についていくと・・・

男の子
「お前、絶対にそのTシャツ着るなよ!絶対にダメだ!」

長女
「え~!でも現地校に昨日着て行ったら皆褒めてくれたよ!
どんな意味!?」

男の子
「そんなのはお世辞だ!意味は言わない!とにかく着るな!現地校でなんて絶対にダメだ!!!」

長女
「分かった」

と言うようなやり取りがあったそうです。
暑いのにパーカーを羽織りそのTシャツが見えないようにガード。



あ~気になる気になる気になる大きな木・・・・・。
その意味が・・・。
みなさんもいったいどんな事が書かれていたのか気になりますよね。

Tシャツには・・・・






「DESIRE」

と全面に大きく、しかもゴールドで!
こんな題名の曲もありましたね。(歳がバレる)

色々調べてみると、

「欲望」「欲求」
非常に強い意味での。

こ、これは・・・・。
「wish」「hope」とは違って、母国語を英語としない日本人があまり使わないほうがいい部類に入るそうで、
「I want you」=あなたが欲しい

と言っているような意味があると知って愕然。

日本で売られている英字ロゴの服には気をつけるようにとは、もう当たり前の事で
かなり注意していたつもりだったのに、少し慣れてきて気が緩んでいました。
非常におかしな事を書いてあるのものがほとんどなので、アメリカでは着られません。
着てはいけません。国際問題にもなりかねません。

「もう捨てる!」と長女。
もったいないけど納得。

注意してくれた男の子は相当な勇気が必要だったでしょう。本当に感謝です。
でも現地校では皆褒めまくりだったのに・・・。表面上だけだったのね。ショックです。

みなさんも外国へ行く際はくれぐれも注意してください。無地に限ります!

因みに「Tシャツ」と言うのも間違いで本当は「T-shirt」ティ~シャァと言う感じで言います。
シャツだと複数形になり、何枚も重ね着していることになります。

**********************************************************************
by cofc-hs | 2013-04-29 19:09 | 学校