アメリカで見つけた美味しいパン


アメリカはパンが美味しくない!
と言うのは、ここに住んでいる日本人の方全員が思っている事。
まれに、レストランなどで焼きたてのロールパンを出してくれる所も
あるけど、本当にまれ。

とにかく、バサバサで固く独特の味。5個入りクリームパンなどは
存在しない。サンドウィッチやホットドック系のパンがほとんど。
そして怖いのがロングライフ~。いつまで日持するねん!
チョコレート系のパンもない。あってもカップケーキかデニッシュ。
そして、はい、

激甘

そんな中、駐在の方から教えてもらったこのチョコチップパン!
これは美味しい~日本のと良く似ててサイズも小さく朝食にぴったり!

a0290938_2483150.jpg


この文字は英語ではない~!調べたら、アメリカのではなくフランスのメーカー。
フランスからの輸入品でした。やっぱり。
パスキエと言うメーカーで値段はちょっと普通のパンに比べたら高いけど
買う価値は十分あり。
ふわふわでチョコレートも甘くない。あのバサバサ感もない~!
でも、いつ行っても売り切れ!レジでも、キャッシャーのお姉さんが

「あなたもこのパン好きなの?私も大好きなのよ!美味しい!」と

言っていた。
アメリカン達も実はこう言うのを求めているのか~。

a0290938_2553415.jpg

[PR]
by cofc-hs | 2015-09-19 15:39 | 食事