人気ブログランキング |

移民大国アメリカ

America is a Melting Pot.

ESLの先生が先日教えてくれた言葉。
メルティングポット。いろんな人種が溶け合っている様子を
例えた言葉です。が、私は3年住んでみて、どちらかというと

Salad Bowl

の言葉の方がぴったりだと思う。

一見ひとつのボウルに溶け合っているようで実はそれぞれ独立
している。アメリカに移住してきてもそれぞれの国のコミュニティを
作って、自分たちの文化を尚大事に生活してます。
私の知っている限りではESLに来ている各国の人たちはあまり
アメリカンと混じっていない様子。スーパーにしても、カフェにしても
たまに学校帰りに誘って一緒に行くと、スターバックスでさえ初めて
来たと言う女性がいてびっくり。トレーダージョーズも知らない。
やはり同じ国の人どおしでガッチリ~。

インドの人は特に他の国の人とは混じってない気がする。
常に民族衣装のサリーだし挨拶しても返してくれない事が多い。
イランの人は明るくて楽しい。めちゃめちゃフレンドリー。
お化粧がものすごく濃くて、エキゾチック~。
メキシコの人は化粧はしない、服装も質素、だけど皆家族!みたいな
扱いで陽気で楽しい。
ロシア、ウクライナの方の人は少しとっつくにくく話しかけにくい感じ。
英語が上手。
コロンビアの人は美人がとにかく多い。ミスユニバースもコロンビアの
人が優勝してますね。
エチオピアの人は一見とっつきにくそうだけど、実は明るくて楽しい。
韓国、中国の人たちは全く国通しの問題関係なく明るくて話しやすい。
(メディアだけが騒いでるのか・・・)

と勝手な私の主観だけで書いてみました~。もっと他にもスペイン、
アフガニスタン、イスラエル、ネパール、ポーランド、カンボジア、
ミャンマーなどほんとに色んな国から移住してきています。
自国に帰省するのに36時間かかるといっていた人も。
イランの女性はアメリカではスカーフで髪の毛を巻いていない。
ほんとは嫌なんですって。おしゃれじゃないし、暑いし
女性の人権がないと言っていました。国へ帰る時、飛行機の中で
巻くのよと言ってました。

子供達の学校の保健体育の授業でビデオを見る時には必ず
「○月○日に、こういうビデオを見ます。子供に見せますか、見せませんか」
と言う用紙が配られサインして提出。さらには事前にそのビデオの
プレ上映会が保護者または親だけの為に設けられ、
それをみて、見せるか見せないか決められるのですよ~。
宗教上良くない国もあるので、そういうのに配慮しなければいけない
なんて、まさにサラダボウル!

色んな移民で成り立っているといっても過言ではない国です。
by cofc-hs | 2015-08-29 00:50 | 学校