人気ブログランキング |

車の整備

今日は、私の車の2年点検。
アメリカには車検というものがありません。
信用できる日本車と言えども、整備にうるさい旦那くん。
「予約したから、よろしく」。

あ?

わたし一人で~?むむむ。日本でだって車の事はよく分からない。
なのに~英語で対応できるのか。
仕方なく嫌がる次女を説得し(通訳係り)朝早くから行って来ました。

最初にチェック項目を確認し、値段も確認しサイン。
850ドル。

あ?

そんな高い!

オイル交換やらもろもろ。だそう。
仕方ない。
でもさすがNISSAN。日本車メーカーとあってか、この下手な英語を
理解してくれた。
3時間かかるから家に帰った方がいいよと(社用車で送迎してくれるそう)
言われたけど、ここで待つことに。
2時間待って(綺麗で快適なソファで本を読みくつろいでいた)

「タイヤの空気圧のランプセンサーが壊れていて、修理すると+350ドル必要
だけど、どうする?安全に走行するために直した方がいいけど、まぁどっちでも
いいよ」

えええええ!
確かに、ランプがずっとついたり消えたり気になっていた。流石に旦那くんに
電話。直してもらおうと言う事で追加350ドル。
車検のない国だけど、車検並みの費用がかかってしまった。

a0290938_6542912.jpg

ヤンキー仕様のCUBEです。珍しいブラウンで、アメリカではあまり走っていません。
なので、めちゃくちゃ目立ってしまう・・・。

a0290938_655889.jpg

コーヒー、ミネラルウォーターは自由に。
(日本企業なので、お茶を置いてほしい)

a0290938_6555813.jpg

さすが、ワイルドな展示。
隣の中古車センターの車には数百台の車すべてにアメリカ国旗がつけてある!
by cofc-hs | 2015-08-11 06:41 | 生活