人気ブログランキング |

My friend came over

今日は、ESLがお休み。
月~木曜日まで毎日学校があるので、なかなかESLで仲良くなった方を
家に呼ぶことが出来なかったのだけど、今日はヤン(She is from Korea)が遊びに来ました。

いつも明るくて楽しい彼女。以前はロサンゼルスに住んでいました。
そのころはコリアンの大きなコミュニティがあってそこの人と固まっていたので英語は全く
話す必要がなかったそうです。

私たちの会話はもちろん英語ですが、同じESL仲間のアジアン英語なので
スムーズに通じてしまう!これがネイティブだとそうはいきません。
彼女と私の年齢は違えども、同じ娘を持つ母、アメリカへ来て英語がほとんど
話せない状態からのスタートは同じ。
色んなカルチャーショック、失敗談など、今でこそ笑って話せる話題で盛り上がりました。

彼女、学校のボランティアにもどんどん参加して、自分の娘の友達を家に招いては
色々なクラフトをしたり、クッキングをしたりとすごく頑張っています。
英語は決して上手く話せないけれど、その行動力から学ぶことが沢山。
ネイティブのお母さんたちの輪に一生懸命入ろうとしています。

「すべて、自分の娘のためよ、私が行動することで周りの友達が娘に親切にしてくれる」

と言っていました。
分かるよ分かる~。でもなかなか行動に起こすのには勇気がいります。
容赦ない子供たちの英語。
聴き取り、ほんとうにほんとうに不可能です。
かといって、子供たちは私たちの英語を分かってくれようとはしません。

「WHAT!???」

と連呼されるたびにグザグザと心臓にストレスの矢が突き刺さります。
それにもめげず毎週ボランティアへ入っている彼女。
もっと私も見習わなければ!!!

ヤンが持って来てくれたお花、ありがとう~(*^_^*) ↓

a0290938_7225762.jpg

by cofc-hs | 2015-02-10 07:04 | 学校